gaikokujin.png

2011年07月16日

「脱原発依存」騒動で完全に地に堕ちた菅直人

首相釈明に志位氏「資質問われる」

反原発の人たちが歓喜した菅直人の「脱原発依存」の表明。
しかし、数日で「私的な思い」と覆されました。
さすがに共産党の志位和夫も怒っています。

共産党はずっとずっと前から原発に反対の政党です。
今回も菅直人の「脱原発依存」表明が出た当初は評価してしまいました。
結果的に共産党も赤っ恥をかかされてしまいました。

また、今回の「脱原発依存」表明によって民主党内の菅降ろしの声が今まで以上に大きくなりました。
閣僚からも見捨てられ、菅直人は完全にではありませんが孤立しました。

首相に限らず、人間は信頼が必要です。
しかし、菅直人は長い間生きてきたにもかかわらず信頼の大切さを知りません。
タグ:菅直人 原発
posted by fxxk at 16:57| Comment(9) | 菅直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

松本龍、復興担当相を辞任

松本 龍復興担当相が辞任 辞任決断について「個人的な都合。(理由は)話せない」

松本龍が辞任しました。
当然のことです。

今回の件は被災者を愚弄しており、議員辞職でもおかしくないことです。
自国の国民を、ましてや未曾有の大震災の被災者を愚弄した人間が日本の政治に携わってはいけません。
posted by fxxk at 21:33| Comment(0) | 松本龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

許されてはならない松本龍の恫喝

松本復興相、岩手・宮城両知事にきわどい発言連発

松本復興相 「(後から入った宮城県知事に)お客さんが来る時は、自分が入ってから呼べ」

「今の言葉はオフレコ。書いたら終わり」 松本復興相「恫喝発言」でネット炎上


この問題はさすがに地上波でも放送されました。
しかし、東北放送がオフレコといわれた部分を報道しなければ全く違う流れになっていたでしょう。

有名な話ですが、松本龍は部落解放同盟副委員長です。
また、人権侵害救済法案(人権擁護法案)の推進派として有名です。
民主党の中でも群を抜いて危険な人物なのです。

喋り方や態度もヤクザのようであり、人のために何かをするタイプの人間ではありません。
そんな人間を復興担当相にしたことが大問題なのです。

民主党は浜田和幸の一本釣りと松本龍の発言の2つの問題を自ら産み出しました。
この2つは国会空転の要因になるのは確実です。
この2つに関しては、野党のせいにすることは不可能です。

菅直人の延命のために被災者が弄ばれる現状は一日でも早く終わらせなければなりません。
posted by fxxk at 21:55| Comment(0) | 松本龍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金



菅直人を完全に終わらせる情報がついに出てきた。
菅直人の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが発覚した。

忘れかけている人がいるかもしれないが、菅直人は在日韓国人からの違法献金問題も解決していない。
また、拉致の問題においては辛光洙(シンガンス)釈放嘆願署名のこともある。

菅直人は復興する気がないどころか拉致問題を悪化させるようなことを行っている。
日本の国益を考えれば、一刻も早く菅直人を政治の舞台から降ろさないといけない。

テレビは相変わらずマトモに報道しない。
節電が言われているが、まずはテレビを消してコンセントを抜いておこう。
posted by fxxk at 16:00| Comment(0) | 菅直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

「『3次補正は新体制が対応』はトリック」



『3次補正は新体制が対応』がトリックである事は野党ももちろん理解しています。
重視すべきは、参院の長がこのような発言をしていることです。

大震災以前から西岡武夫は菅政権を批判していました。
当然ながらマスコミはまともに報道せず、あたかも野党のみが批判しているように報道しています。

内閣不信任案で反対に投票した民主党議員は責任を持って菅直人を下してほしい。
「ペテン師」が首相の国をどこの国が信頼してくれますか?
posted by fxxk at 12:51| Comment(5) | 西岡武夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。