gaikokujin.png

2011年04月30日

小佐古敏荘内閣官房参与の辞任



小佐古敏荘を首相官邸に招いたのは首相である菅直人です。
まさに三行半を突きつけられた形です。

> 小佐古氏がもっとも問題視するのは、文部科学省が福島県内の小学校・幼稚園などで屋外活動を制限する放射線量を「年間積算放射線量20ミリシーベルト」と設定したことだが、これについても首相は30日の衆院予算委で「安全委の助言を得ながら最終的な判断をした」とあっさり認めた。

自分で招いておいて助言を無視するという、菅直人の頓珍漢ぶりは呆れてしまいます。
今回の件で小佐古敏荘は何の非もなく、すべて菅直人の責任です。

菅直人が首相の内は日本の復興は一歩も前に進みません。
「傲慢な無能者」である菅直人はいい加減に辞任してほしい。


posted by fxxk at 21:35| Comment(0) | 菅直人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。